« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

山口光市母子殺人事件

安田好弘弁護士の顔つきを見て、

「なにかにとり憑かれてる顔やがな」と思いましたわ。

きっと悪魔にとり憑かれている^^;

21人も雁首そろえ、被害者もその家族も、さらには加害者すら

弄んでいるようにしか僕には思えない。

「死刑反対論」を主張するのは自由だし、必要なことだとも思うけれど、

ああいうやり方はエゴイズムの塊のような行為だと、

そんなやり方で、いったい誰が共感を感じるのかと、

共感がなければ何が動くのか、誰が理解し納得できるのか、

そういう感覚が麻痺していることに、僕は『悪魔が・・・』と感じる。

続きを読む "山口光市母子殺人事件" »

2007年5月22日 (火)

裁判員制度

20日放送のサンデープロジェクトでやってた話から。

アメリカは陪審員制度を採用してますが、裁判が始まる前、

裁判長が「推定無罪である」ということを陪審員にちゃんと伝える様子が

伝えられてました。

ほう、と思いながら「推定無罪」てかあ。映画のタイトルにあったなあ。

リチャード・ギアやったかなあ。

なんとなく理解してるようで・・・難しいよなあ。

アメリカでは裁判の度ごとに陪審員に伝えているようですが、

それだけ一般の国民には馴染みのない話で、

裁判の原理原則として大切なことだ、ということなんでしょう。

翻って我が国は・・・。

続きを読む "裁判員制度" »

2007年5月15日 (火)

目先のことばかりで・・・

国民投票法が成立し改憲に向かっていくようです。

改憲派にしても目先の話ばかりで、改憲することで

日本をどんな国にしていくのか、国民が希望を持てるような話は出てこずで。

護憲派はもっと最悪で、相変わらず

「戦争をするためのものだ!」とか、

「民主主義を踏みにじっている!」とか

「戦後政治の汚点だ!」とか、

まあ、決まり文句ばかり。それもネガティブな><アホか。

続きを読む "目先のことばかりで・・・" »

2007年5月11日 (金)

詐欺師だらけ?!

まあ、次から次へと人を騙すなあ・・・

思っていたら、拙ナレーション担当の番組、

「ABC/ビーバップ・ハイヒール」の今月下旬くらいの放送内容は、

詐欺師でしたわ。

まぁぁぁぁ、江戸時代にも詐欺師がわんさか^^;

あの手この手の詐欺があったようです。

それを紹介した「カシコブレーン」のオッサンも怪しかったけど^^;

続きを読む "詐欺師だらけ?!" »

2007年5月 8日 (火)

7日放送のクローズアップ現代

戦争になれば世の中が変わる・・・てな、考え方をする、

「絶望感を抱えた若者」が増えているそうです。

「若者」と呼ぶには31歳かい!の男性フリーターは、

ラディカルな見た目の女流作家(雨宮処凛)に、

「自殺願望と戦争願望が一緒になっている?」と指摘され、

それが本当なら、それを自分勝手というんちゃうんかい!

月12万円の収入しかない彼に限らず、

「どう生きていくか」を考えたら「絶望しかない」てな結論になってるのか、

そんな若者に政治はどう応えるのか?なんて話になりそうですが、

どうなのよ・・・。

続きを読む "7日放送のクローズアップ現代" »

2007年5月 7日 (月)

ギターキッズな打越

相当ギターを練習しているそうです、打越っさん^0^

3月のライブで感じたことですが、

以前の雰囲気とは違い、「ギターと対話」「音を愛でている」

「ギターとの一体感」「いい集中」・・・んな印象を受けてました。

なるほど、えらいもんで、

ギターに限らずだと思いますが、やっぱり、

「やればやるほど、何かが変わる」

ということでしょうか。

続きを読む "ギターキッズな打越" »

2007年5月 1日 (火)

ニュース23「環境スペシャル」

昨夜はアイスランドの話。

アルミ工場の拡張の是非が問われ、投票の結果、

わずか88票の差で反対派(環境を守る)が勝利・・・という、

どの町にも起こりうる「町を二分する」問題を取り上げていた。

こういうことって、日本では賛成派と反対派の間にシコリが残ったり

するけれど、欧米でもそうなんかいな。

続きを読む "ニュース23「環境スペシャル」" »

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »