« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月24日 (火)

選挙に行かねば、と思うけれど

テレビを見ればみるほど、投票に行く気が萎えてゆく・・・^^;

アカンアカン!と気を取り直し。

昨夜のTVタックルでも、ネガティブな話ばっかり。

批判するのは簡単で、粗を探せばキリがない。

結局、どこに投票したらええねん!!

どこがまともなとこやねん!!

どの政治家がほんまもんやねん!!

それでも、無理からでも

どこかを、誰かを選ばねば。

投票に行かねば。

めんどくさぁぁぁ~・・・いけれど、行かねば!!・・・^^;;

選挙に行こうキャンペーン、感手に展開中

続きを読む "選挙に行かねば、と思うけれど" »

2007年7月23日 (月)

そないテレビに出られても

選挙に行こう!キャンペーン実施中!!^0^

選挙用政党広告。

各党党首の顔のぉ・・・「見たい」という顔やないよなあ。

そして、政治家の質は国民の質・・・と言われています。

ならば、国民の質とは?

国民の質を上げないようにしてきたのが政治やないのかい?!

「俺らに任せとかんかい!!」と偉そうに言うてきたよなあ。

続きを読む "そないテレビに出られても" »

2007年7月18日 (水)

智に働き、情に棹をさし、意地を通せば・・・。

『智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。

意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。』

夏目漱石の有名な一説ですが、まさに人間はいつの時代も

悩むことは同じなんやなあ、と感慨^^;

                 

住みにくい人の世であるにも関らず、どうなんでしょう?

この数十年は、そんなことも忘れてきたというか、

いや、現実は昔から何も変わっていないのに、

「問題は克服できる!」なんて幻想に

寄りかかり過ぎてきたのではないでしょうか?

特に最近の家族間の事件や問題を見るに、そう思います。

続きを読む "智に働き、情に棹をさし、意地を通せば・・・。" »

2007年7月17日 (火)

ガンバレ!ニッポン!!

携帯日記ブログで投げかけました。

昨夜のサッカー「日本VSベトナム」戦。

言うちゃ悪いが、相手はベトナムやで!

予選やで!4-1で勝ってる試合の、もう残り時間もない状況で、

テレ朝の実況は「がんばれ!」とのたもうた><

                           

どんだけぇ~!

ほんま、どんだけ頑張らす気よ。

                      

戦前のノリから、まるでワールドカップのような、

悲壮感を煽るような、それが視聴率を上げるための手法ならば、

そんなばっかりことしてたら、ほんま信用失くすしかないと思うけどなあ。

続きを読む "ガンバレ!ニッポン!!" »

2007年7月10日 (火)

選挙に行こう!

~選挙は情緒ではなく、

もっと合理的な判断で投票するべきだ!~

                                      

「消えた年金」、正しくは「宙に浮いた年金」で、政治家も公務員も

ほんま酷い話ばっかりですが、結局はお金の話ですから、

保険料であっても税金であっても、

国民のお金がどんな使われ方をしているのか???

が、本質的な話ではないかと思う。

         

国民のお金が、どう合理的に使われているのか?或いは、

今後ちゃんと使われていくのか?

そこがスッキリしない限り、小手先の対応策なんて信じられるわけもない。

続きを読む "選挙に行こう!" »

2007年7月 6日 (金)

消防署員にSPに・・・

30年間無免許で車を運転していた消防署員に。

連続放火していた、これまた消防署員に。

事実はまだはっきりしてないが、痴漢を働いた高市早苗衆議院議員のSPに。

むむむ・・・・

人間というものが、それほど立派なもんだとは思わないが、

そやからこそ、警官に医者に消防・・・他にもたくさん・・・

などなど、「立派な仕事」をされている方々に対して我々は敬意を感じてきたし、

それらの仕事をされている方々は、誇りを持ってされてきたと思う。

不祥事なんてものは、いつの時代にもあることで、

ところがいつの頃からか、不祥事がセンセーショナルに扱われるようになったし、

例えば警官の不祥事や犯罪が起こったとしても、

マスコミは警察組織の問題は追求せず、事を起した個人のネタ探しに奔走する。

問題は矮小化され、我々の不信感ばかりが増幅してきたように思う。

続きを読む "消防署員にSPに・・・" »

2007年7月 4日 (水)

「しょーがない」で辞任

~投票には行こう!!~キャンペーン展開中!^^;

信念もクソもないのに「政治家」で、大臣にまでなって、

それも防衛大臣なんて、むちゃ厳しい緊張せなアカン要職にいて、

ぼや~っとした発言で辞職は自業自得というか、遅いわ!!

                  

この緩さは何なんやろ??

             

誤解を恐れず、単純化したところから考えてみました結果、

             

戦争に負けたからや!^^;

              

おいおい!とつっこまれるでしょうから、続きを。

戦争を終える色んな機会があったはずやのに、

政治家の軍部の意地かプライドか、思考停止か、

我がのことしか考えなかったか知らんが、

                         

原爆落とされる前に!

                      

さらに、沖縄戦や本土空襲される前に!!

                    

戦争を終わらせることができなかった体たらくの結果ですわ。

もっと言えば、

                  

そもそも戦争をホンマに回避できんかったかい!!

                             

時代の空気、その空気を煽ったメディア、それに乗っかった世論、

まともな意見が通らない状況・・・想像に難くはないけれど、

それでも、なんとか回避できる方法はほんまになかったのか。

             

さらに、戦争を始めたはええが、どこで終わらせるか、

なんて考えはあったのか、なかったのか?

続きを読む "「しょーがない」で辞任" »

2007年7月 2日 (月)

ミニコントかい!!

昨日の日曜日。

ケーブルテレビを解約し、

レンタルしてたターミナルを外しにきてもらう段取りで家で待っていたら。

約束の時間近くに、

「近所におるんですけど、家、どこです?」と電話^^;;

「小学校の裏ですけど」「公園の近くですわ」「地図で確認してませんのん?」と僕。

15分くらい経ったか、ようやくチャイム鳴る。

頼りなさそうなオッサンとスーツ姿の男性がモニターに。

・・・おいおい、二人おってどういうことよ?・・・

続きを読む "ミニコントかい!!" »

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »