« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月29日 (水)

朝青龍問題

昼間のTBS系「ピンポン」ではヘリコプターまで飛ばして、ですわ。

    TBSのセンスは、ほんま疑わしい!!

モンゴルではデモまで行われ、「人権がどうのこうの」やと。

   こういうことで人権を振りかざす気色悪さよ!

相撲は国技やなかったんやぁぁぁ!→wikipediaより

   ならば、何を大切だと考え、何を守り、何を伝えようとしているのか?!

横綱審議委員会の委員長は、元NHK会長の海老沢。久々にテレビで見た。

   決断できない・・・責任回避型の連中ばかりが蔓延る世の中よ!

打越さん、そうですよね!^0^

   

続きを読む "朝青龍問題" »

2007年8月28日 (火)

反主流でいこう!

RADIO HAAFUUは、僕や打越は、反主流です^0^

今頃何を・・・でもありますが^^;

                

世の中の主流を見渡せば、

「お金が動くから、主流」ということになっているように思う。

テレビ→視聴率→バラエティ番組→広告費、てな流れです。

FMラジオの番組欄を見れば、

それが音楽業界のプロモーションメディアと化しているのがよく判ります。

経営が苦しいから、そこに頼る、それが主流やから、お金が動きやすい、

なにせ主流ですから、余計なことを考えずに済む、

クリエイター然としていれば、仕事になる・・・・。

                      

もはや主流は、動脈硬化を起し、社保庁のように無茶なことが平気になる、

しかし主流でなければ、主流の近くにいることで安心する、

んなもん、錯覚やのに。

主流に乗っかることが正しいと考える、んなつまらんことないのに。

そして主流は、主流以外を認めることを恐がり、足を引っ張る。

政治の世界にはよくあること、それは一般社会そのままである・・・。

続きを読む "反主流でいこう!" »

2007年8月26日 (日)

耐える安倍総理

しかしまあ、これだけ叩かれながら頑張る理由を、

本当の話を聞きたいものですわ。

野党から与党から、メディアから叩かれまくりながら、

その批判には、間違ったもの、悪意のあるものなど混交していて、

そればかり聞かされる僕らはたまったもんやないけれど。

                

報道ステーションは、安倍首相のインド外交に対し批判的な報道の仕方をしました。

おいおい、中国やロシアがきな臭いのに、インドやオーストラリア、

東南アジア外交をちゃんとするというのは当然やろ!と僕は思うけどなあ。

やっとまともな外交をするようになってきたんかい!と。

僕などが偉そうに「まともな外交」なんて口幅ったいですが^^;;

それでも、打てる手は打ってもらわんと。

中国が信用できる国であるはずもなく。

言うても共産国家で、民主主義からはほど遠い国で、

つまり、まともな話ができにくい国であるのは間違いないがな。

ロシアなんてどうよ、ほんま。

しかし、まあ、みんな好き勝手な話をテレビでわーわーと。

それが民主主義ということかいな。

ようわからんなあ。

2007年8月23日 (木)

「そんなの関係ねえ」および流行語に思う

昨年は「欧米か!」がはやり、

今年は「左へ受け流す」「そんなの関係ねえ」が流行中。

「どんだけぇ~」は、まさに「どんだけぇ~」という気がするけど。

              

で、流行語というのは世相を反映している・・・よな?^^;

いやいや、してるがな。してるしてる・・・。

「欧米か!」は、「日本を見直そう」な流れがあったからですし、

どこかナショナリズム的な空気の反映であるとも思う。

ま、「柔らかなナショナリズム」と言っておきましょうか。

               

「受け流す」は、なんかキツイ世の中を生きる術やと感じたなあ。

「鈍感力」にも似て、敏感すぎるとしんどいですよ、ということやろう。

                   

で、「関係ねえ」。

関係なくはないのに、関係ねえ、と処理することで、

なんとか乗り切ろうとする・・・「受け流す」と底流は同じか。

小島よしおのようなキャラが「そんなの関係ねえ」と言えば、

なんとか頑張ろうとしてるんやなあ、と理解もできるが、

ガラの悪いガキが、「関係ねえ」なんて言えば、

「アホいえ、お前のせいで迷惑しとんるんじゃ。関係あるやろが!」

と言いたくもなる。

            

不祥事を起して謝罪会見をする大人たちの顔にも、

「責任、責任と言われても・・・」てな雰囲気を感じたりもするので、

「そんなの関係ねえ」は、本当に流行るべくして流行っている、

ということなんやろう。

            

流行語で笑っていれば済む話でもないように思うけれど。

24時間テレビで、熱湯風呂が熱湯ではなかったことがばれて、

それでも、「関係ねえ」と言わなかったのが、良心ということか。

あの場面で、「関係ねえ」と言い切っていれば、

小島よしおは大物、という評価になったかも、

でも、芸能界の仕事はどうなるかは判らんけど。

2007年8月20日 (月)

「白い恋人」は破局するのか?

白い恋人」賞味期限の改竄なあ。

ネットオークションではプレミアがついて、価格が4倍ですと。

つまり、「賞味期限なんてどうよ?」的な感覚もあるのでは?と思うがなあ。

             

生ものやなく、お菓子で、添加物も使われ、カビたり、パサパサにはなっても

腐るもんでもないやろし・・・てな感覚が僕にはあるなあ。

ええ、ええ、解ってます^^;

「だからと言って不正はいかんやろ!!」

            

ただ、不正は糾すとしても、最近の報道傾向に、

大衆の反応に、無意識的に「叩き潰せ」な気持ちがあるのなら恐い話。

                 

賞味期限・・・その期間内であれば美味しく食べられるとする期限・・・

やそうですが、お菓子やしなあ。添加物いっぱい?いや、そこそこ^^;やろしなあ。

そもそも、ほんまは何が本質的問題なのよ??^^;と思うけどなあ。

               

改竄はNGですわ。

端から改竄せんと、賞味期限6ヶ月!にしときゃよかったんや^^;

って、なんでやねん!

ええ、ええ、そういう問題やないです^^;

                  

2、3年前、高野山に行った時、

土産物に賞味期限切れの名物・ゴマ豆腐が堂々と売ってありました。

ま、食うても大丈夫なんやろうけど・・・と思いながら買わんかったけど。

さすがに。

            

賞味期限なあ。なんや色んな歪を含んでるんやろんあ。

現代社会の歪そのもの・・・大げさな話ですが^^;

2007年8月16日 (木)

何かアプローチに変化が??

終戦記念日も終わり・・・なんて書き出しをしたのは初めてのことで、

僕の中で「戦争」というものをリアリティに感じてきているからかも?

と思いながら、今年もメディアで特集された、

毎年恒例、「あの戦争」シリーズも、

例年とはちょっと違った雰囲気をかもし出していたような気がする。

                 

それは「憲法改正論議」や「久間発言」や、

日本を取り巻く状況などの影響があってのことなんやろなあ。

          

「ちょっと違った雰囲気」と言いつつも、

テレビは相変わらず情緒的な表現ばかり、という印象で、

それは正しい方法だとも思うけど、そればかり、ではなあ。

そんな中、NHK・BS2でやってた、「世界からみたニッポン」は、

このタイトルがなければ、『おいおい、勝手なこと言うな!』と

感じさせる部分もあったけれど、あの頃の歴史を改めて学ぶには

僕にとって良かったと思う。

続きを読む "何かアプローチに変化が??" »

2007年8月13日 (月)

一国の首相が吊るし上げられる

一国の首相がテレビの前で「辞めろ」と言われる。

それも「仕事仲間」に。

あれは「吊るし上げ」なんちゃうん??

               

人前でさらし者にされ。

そんなことまでありなんかいな、

それが、この国のご立派な民主主義ってことですかいな。

            

そんなテレビ放送に、「そうだそうだ!と快哉(かいさい)を上げた方、

明日はわが身、そうならないために押し黙るか。

こんな品のない、俺が俺がの社会、

本質を見ようとする目もあやふやになっては、

やがて自分に返ってくる、そしてそれをまた、リーダーのせいにする、

ああ、そんなことの繰り返しかいな。

2007年8月 9日 (木)

朝青龍

事はシンプルで、

嘘ついて、怒られて、凹んで・・・

そら、大人としてアカンやろ!

それだけの話やないのかい?

2場所出場停止や減俸のペナルティは、

地位が高いねんもん、しゃーない、甘受せな。

産経新聞のコラム「産経抄」には、

▼きのうの小紙1面コラム「日本よ」で石原慎太郎氏が指摘しているように、

 朝青龍の問題も「文明の衝突」のひとつなのかもしれない。

 横綱の品格などといわれても、強いことがすべてのモンゴルの基準からすれば、

 納得しがたい面もあろう。日本文化との格闘の末に得た病だとすれば、

 十分同情に値する▼

                 

と書いてあるけれど、

そんな大層な話に展開するのはどうなん?と思うけどなあ。

インテリは時にこういう、解ったような、判らんような話をする。

                   

嘘ついたら怒られる、そんな当たり前な話で、

横綱としてより、                 

そら、大人としてあかんやろ!

そこを、キチンと言うといてもらわんと、困るなあ。

周辺の話が大きくなるばかりでは、困るなあ。

続きを読む "朝青龍" »

2007年8月 8日 (水)

ようしゃべるわ・・・

携帯日記ブログを受けまして^^

打越っさんとのIP電話トーク、

最近の傾向は、テレビの同じチャンネルを見ながら、

ああだこうだ、言うてます。

だら~っとした空気が心地よかったりして^^;

                 

大丈夫かいな、わしら・・・てゆうてます^^;

独身貴族ならではなんちゃうか、と思てます^^;

嫁はんおったら、さすがにないない!な話ですわ。

で、どんな話をしてるかと言うと・・・

続きを読む "ようしゃべるわ・・・" »

2007年8月 7日 (火)

改めて、農耕民族と狩猟民族の違いについて

「改めて」というのは、過去にそういう話をしてこその言葉やと思いますが、

果たして、「農耕民族と狩猟民族について」なんて書いたかどうか^^;

ま、さておき。

        

今回のポイントは・・・

「やっぱ我らは農耕民族、っちゅうことなんやないの?」です。

ようわからん^^;内容は「続きを読む」で^0^

続きを読む "改めて、農耕民族と狩猟民族の違いについて" »

2007年8月 6日 (月)

ライブご来場、ありがとうございました!!

打越も僕も、「手応え」を感じることができたのですが、

お越し頂いた方々にとっては、どうだったのでしょう??^^;;

                    

次回はですね、ちょいと趣を変えてやります^0^

より楽しんでもらえるような、その辺をテーマに^0^

本当に、あざーっした!!^0^

2007年8月 1日 (水)

参院選も終わり・・・

選挙結果の責任を負って、辞任するのが常識・・・と小沢一郎。

自民党内からも色んな批判、様々な思惑が飛び交っているようです。

そう、様々な思惑・・・

テレビが付和雷同的にわーわーと言い、

朝日新聞や毎日新聞が安倍内閣を糾弾する。

国民が全て「打倒!自民党!!」の空気であるかのような。

            

んな、アホな!!

               

どうも、本当のところは、「全国民自民党依存症」なのかも。

どういう意味?と思われるでしょうが、そんな気がする・・・。

続きを読む "参院選も終わり・・・" »

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »